>
>
先輩職員の声

先輩職員の声

 

 

 
悩みを相談しやすい雰囲気
やわらぎ介護部
介護福祉士 K.A さん
YMCA米子医療福祉専門学校卒 2016年度入職
 

 

 

介護福祉の仕事に就こうとしたきっかけを教えてください

中学、高校時代にボランティア活動に参加したことがきっかけで

す。多くのご利用者様、職員の方々と関わっていくうちに、介護

はとっても素敵な仕事だと感じ目指そうと思いました。

 

   

 

やわらぎってどんなところですか?

とても働きやすい職場だと思います。介護職だけでなく、看護やリハビリの方々と共に働く中でも、

わからないことや悩みを相談しやすい雰囲気があります。

また、行事が多いところも特徴だと思います。季節ごとに行事が用意してあり、職員もご利用者様も

楽しめるようになっています。


 

今後の目標について教えてください

   

人を支えていけるようになることです。ご利用者様には常に寄り添う

姿勢を忘れず、職員同士では協力し合えるような職員になりたいです。


介護は決して一人で出来る仕事ではない、多くの人が支え合って

初めて成立する仕事なんだということを頭に入れ、今の仕事と向き

合っていきたいです。

 





 

 

 
いつも笑顔があふれている施設
やわらぎ介護部
介護福祉士 S.K さん
YMCA米子医療福祉専門学校卒 2012年度入職
 

 

介護福祉の仕事に就こうとしたきっかけを教えてください

小学校の頃、曾祖母の背中をさすった時にずっと「ありがとう」と手を

合わせている姿がきっかけでした。

そこから人の役に立つ仕事がしたいと思い、福祉の道に興味を持ち

始めました。


   

 

やわらぎってどんなところですか?

学生時代に実習でも感じたことですが、働き出してからも変わらない印象で施設全体の雰囲気が明るく、

とても笑顔があふれている施設だと思います。また、行事やイベントが毎月あり、日々の生活からは感じ

ることのできない刺激や季節を感じられるところだと思います。

 

今後の目標について教えてください

   

業務に追われている中でも、ご利用者様の気持ちに寄り添って考えられる人

でありたいです。ご利用者様にとってやわらぎが生活の場や、その方の居場

所になると思うので、少しでもやわらぎでの生活が心地よいと感じていただ

けるよう精一杯支援していきたいと思っています。

 

また、向上心を忘れないように頑張っていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

とても温かい雰囲気の場所
やわらぎリハビリ部
作業療法士 Y.M さん
YMCA米子医療福祉専門学校卒 2012年度入職
 

 

 

介護福祉の仕事に就こうとしたきっかけを教えてください

身近な人が病気になって落ち込んでしまった時、病は気からという

ように気持ちの大切さを改めて感じました。

 

たとえ、病気になったとしても心が元気だったらいいなと思い、心が

元気になるようなサポートができたらいいなとたどりついたのが作業

療法士という仕事です。

 

   

 

やわらぎってどんなところですか?

日々ご利用者様、職員の笑い声があちらこちらから聞こえてきます。

やわらぎに来てまだ少ししか経っていませんがとても温かい雰囲気の場所だと感じています。


 

今後の目標について教えてください

   

働き始めてまだ少ししか経っていないためわからないことばかりですが、自

分にできることはなんでも挑戦していきたいです。

 

また、ご利用者様の語りを大事にして一人ひとりが自分らしく生活できるよう

サポートできる作業療法士になりたいです。

 

 

 

 

 
他職種との連携もとれて笑顔いっぱいの職場
やわらぎ介護部
介護福祉士 M.K さん
YMCA米子医療福祉専門学校卒 2010年度入職
 

 

介護福祉の仕事に就こうとしたきっかけを教えてください

学生時代の職場体験がきっかけでした。介護の知識も全くない中、

お年寄りの方々と関わっていた時に『ありがとう』と言ってもらえた

ことがすごくうれしく今でも覚えています。

また、職員の働いている姿を見てとてもやりがいがあり、もっと

深く学びたいと思い、この職種を選びました。

 

   

 

やわらぎってどんなところですか?

やわらぎはご利用者様、職員ともに笑顔の絶えない職場です。

他職種との連携もよくとれており、職員同士のコミュニケーションも図れています。

また、レクリエーションを充実しており、日常でのレクリエーションや行事などとても盛んに取り組んでいます。


 

今後の目標について教えてください

   

ご利用者様とのコミュニケーションを大切にし、どんな時でもその人の立場に

なり個人を尊重したケアをしていきます。

また、技術・知識の向上を図りご利用者様の個々にあったケアを提供して

いけるように努めます。

 

 

 

 

 
スタッフと利用者様とのコミュニケーションが図れている施設
やわらぎリハビリ部
作業療法士 N.O さん
YMCA米子医療福祉専門学校卒 2009年度入職
 

 

介護福祉の仕事に就こうとしたきっかけを教えてください

小学生の時、隣接している老人ホームの方々と一緒に交流する

機会が多くあり、とても楽しくお話をしたり、レクリエーションをした

思い出があるので、将来、高齢者の方と接する職種につきたいと

思ったことがきっかけです。

   

 

やわらぎってどんなところですか?

デイ・入所ともそれぞれ雰囲気が明るく、スタッフと利用者様とのコミュニケーションが図れている施設だと

思います。食事やレクリエーション・行事など、利用者様に楽しんでいただくよう日々取り組んでいて活気が

あるなと思います。

 

今後の目標について教えてください

   

今年で3年目となり、やっと施設内のことや利用者さんのことがわかりかけて

いる段階です。利用者様に満足に提供できていない部分(レクリエーションな

ど)をスタッフと連携して取り組んでいくことができるように頑張りたいです。

また利用者様の日常生活動作が行いやすくなり、生活に楽しみと癒しが提供

できるような作業療法士になれるように自分にできることを探していきたいと

思います。

 

 

 

 

 

 

 
新たな課題へ向け挑戦する気持ち
やわらぎ介護部
介護福祉士 Y.S さん
島根総合福祉専門学校卒 2007年度入職
 

 

介護福祉の仕事に就こうとしたきっかけを教えてください

介護職に以前から興味がありこれからの高齢化社会に向けて

「介護をする」という事にやりがいや魅力を感じた事が一番の

きっかけです。

   

 

やわらぎってどんなところですか?

やわらぎは利用者様や職員の笑顔がとても多く明るい職場です。又、分らない事や困っていることなどを

上司の方々や先輩の方々がやさしく指導して下さいます。

日常的なレクリエーション活動や季節に合った行事も充実しており利用者様の皆様は余暇活動を楽しみに

されています。

 

今後の目標について教えてください

   

技術面の向上、スキルUPを目標にして努力していきたいと思います。

基本的な事ですが、介護は特に人と人との関わり方(コミュニケーション)が

一番大切で難しい事だと思います。一人一人の考え方や状態も違いますが

一人一人にあった介護をする事が私達の最大の課題だと思います。


プロ意識をしっかりと持ち、目標に向かっていきたいと思います。

又、目標が達成できたのなら目標を続けられるよう努力していくと共に新たな

課題へ向け挑戦する気持ちを忘れずにもち頑張っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 
職員が親しみやすく温かい雰囲気の施設
やわらぎ介護部
介護福祉士 J.M さん
美作短期大学介護福祉専攻科修了 2008年度入職
 

 

介護福祉の仕事に就こうとしたきっかけを教えてください

私は中学生の時に福祉施設へボランティアに行ってこの仕事に興味を持ちました。

学校での実習を通して大変な仕事であること、介護職としての責任等を改めて実感しましたが、

それと同時に感動する事や嬉しい事もたくさんあり、とてもやりがいのある仕事だと感じました。

 

やわらぎってどんなところですか?

やわらぎは職員が親しみやすく温かい雰囲気の施設で、困った時に

は相談にのってくださる先輩方がたくさんいます。

 

又、季節を感じられるクリスマス会や納涼祭等の行事では職員が

サンタに扮装したり、クイズ大会が行われたりと利用者様と一緒に

行事を盛り上げています。
   

 

今後の目標について教えてください

   

経験も知識もまだまだですが、今後も学んだ事やいままでの

失敗も忘れず、色々な事を吸収して現場で活かせるようにして

いきたいです。


又、利用者様の笑顔がもっともっと見られるように努め、初心を

忘れず日々成長していきたいです。